札幌で大ブレイク中のスープカレーの火付け役がココ。タイとインドネシアのカレーをアレンジした創作で、具に合わせて30種類以上のスパイスを巧みに使い分ける店主の腕前には脱帽。辛さは好みで8段階から選べる。



おすすめの「チキンカレー」は骨付き鶏もも肉が丸ごと1本と14種類の野菜が入って食べごたえ十分。スープの旨みとスパイスの辛さが交互に押し寄せ、病み付きになる。新陳代謝が高まり、食べ終わった後は元気一杯だ。

CLOSE