カレーショップガイド
フロアマップ




吉田店長
秘伝の伝統を守るインデアンカレーはおすすめやで!
大阪で初めての洋食屋として明治43年に創業した、誰もが認める大阪代表は『せんば自由軒』。この店の代表メニューでもある「インデアンカレー」は織田作之助の代表作『夫婦善哉』にも登場する。当時平均8銭だったカレーの時代に20銭という高価なものだったが、連日長蛇の列が出来る人気ぶり。この味は今もまったく変わっていない。

名物 インデアンカレー   お試しサイズ¥600 / レギュラーサイズ¥900
90余年変わらぬ製法で受け継がれた大阪秘伝の味。ハイシ肉と言われるスジ肉と鶏ガラを長時間煮込み、数日かけて完成させるカレールウと御飯とをフライパンで混ぜ合わせた逸品。



shopmenu


1つ上にに戻る

カレーミュージアムガイドトップへ